【 連環:LINK 】

  3Ecafeプロジェクトチーム公式サイト (新設予定)  Twitter

  Circolo 3E (新設予定:家具・家電・本などのリユース推進グループページ)

  つくば3Eフォーラム (つくばを環境都市にするためのネットワーク)


【 索引:INDEX 】

  基本情報:「3Eカフェ」・3Ecafeプロジェクトチームについて

  「3Eカフェ」企画情報
       2008年(第3,4回)
       2009年春夏(第5,6回)
       2009年初秋(第7回)
       2009年晩秋(第8回)
       2010年冬春(第9回)
       2010年秋~2011年秋(第10-14回)
       2011年冬~(第15回~)

       つくば3Eフォーラム
       チームマネジメント
       発表・報道・受賞の記録

  学生向け:新メンバー歓迎
       ミーティング報告
       メンバー紹介
       "裏3E":Eat, Enjoy, Entertain!
       カフェ(喫茶店)&スイーツ!

  3E News CAFE
       環境都市(エコシティ)つくば

  筑波大学の環境活動
       3R+1 EcoCycle
       小さいエコ見つけた!

  出張レポート

  特集記事
       ほっきょく通信
       地域のエネルギー
       日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ展
       日本の環境戦略
       未来は僕らの手の中!

  その他"カフェ企画"情報

  イベント情報

  嶋村さんのお絵かき録


PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  

Posted by つくばちゃんねるブログ at

2011年10月05日

学園祭3Eカフェのお知らせ!

こんにちは、3Ecafeプロジェクトチームの広報係の嶋村です。
今週末はいよいよ筑波大学で学園祭が開かれます。今年もたくさんの企画がでます、楽しみですね!ヽ(^o^)丿

さて今年の学園祭、私たち3Ecafeプロジェクトチームは2回の3Eカフェを開きます。3Eカフェは、コーヒーを片手にお菓子をつまみながら、3E(環境_Environment, エネルギー_Energy, 経済_Economy)について気軽に情報共有する場所です。ところで、3Eカフェの間は私も仕事を休んで参加しようと思っています。授業でもなかなか目の前で聞けないお話、今聞かないと損でしょう?

------------------------------------------------------------------------------------------------
10月8日(土) 14:30~16:00  場所:第2エリア2C107
「教えて!環境プロデューサー!~環境の大切さを学ぼう」
講師:杉浦正吾

環境プロデューサーであり、小学生を中心とした子供たちに「サステナビリティ」を教える、「サステナ塾」の塾長でもある杉浦さん。彼は環境コミュニケーション・環境教育の現場で活躍中の、いわばこの道のプロフェッショナルです。
そんな杉浦さんをお招きしたこのカフェでは、環境教育をキーワードに、その大切さ・効果・方法などを語っていただきます。

地球温暖化をはじめとする環境問題は、大勢の人間が、それこそ国をまたいで協力していかなければ解決できません。ですが、その前にはそれについて知らなければ何も始まりませんね。環境教育は、未来を担う子供たちが地球環境とそれを取り巻く問題をきちんと理解して問題意識を持つようになる、その手助けをするものとして重要なのではないでしょうか。
このカフェは環境に関心のある人はもちろん、将来教育の道に進もうと考えている人にもぜひ来てもらいたいですね!

ちなみに、杉浦さんは筑波大環境科学研究科OBでもあります。学生の皆さん、この先輩のお話をぜひ聞いて、将来の参考にさせていただきましょう ^ ^

------------------------------------------------------------------------------------------------
10月10日(月) 14:30~16:00 場所:第2エリア2C107
「これからのエネルギーの話をしよう」
講師:内海真生

内海先生は、筑波大学生命環境科学研究科生​命産業科学専攻生態システム工学の准教授です。更に、生物資源学類の環境工学コースの先生でもあり、このコースに進む予定の生徒にとって、この3Eカフェは自分の進むコースの科学分野の話題のひとつを知れるまたとないチャンスです。

今回内海先生をお招きしたこのカフェのテーマは、ズバリ「藻類とバイオエネルギー」。ニュースでバイオエネルギーを作る藻類、「オーランチオキトリウム」が話題になったのはつい最近の話ですよね。内海先生には、地球環境の変化を藻類に注目して解説し、更に微生物研究のフィールドでの様子や北極体験談、最近注目​のトピックスなどをお話ししていただきます。

一度先生からアラスカでのフィールド調査の話をお聞きしたことがあるんですが、それがとても面白いんですよ。だから、個人的には北極体験談が気になりますね。それから、これからコース決めのある生物資源学類2年生、特に「内海先生の話を聞きに行きたいけど、研究室に行くのはちょっと…」という人、2C107なら行きやすいですよ!

------------------------------------------------------------------------------------------------

ちなみに、カフェをしていない時間も、常設展示として今までの3Ecafeに関するポスターを展示します。このチャンスを生かして、日ごろ何かと疑問の多い3Ecafeをのぞいてみては?係の者が常にいるので、なんでも質問しちゃいましょう。3Ecafeプロジェクトチームに入りたいという人も大歓迎!

それから、ミドリムシクッキーってご存知ですか?名前の通りミドリムシが入ったクッキーなんですが、これが最近注目を集めているようで。今回の学園祭ではこのクッキーも販売しているので、ぜひご賞味あれ。私も味見してみましたけど、おいしかったですよ ^ ^


それでは、学園祭でお会いしましょう!


  


Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 19:49Comments(0)2010年秋~2011年秋(第10-14回)

2011年06月04日

筑波大に節電の提案書を提出

第13回3Eカフェで出された様々なアイデアを元に、大学に提案書を提出致しました。
改めて、ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

なお、以下の提案書を提出するだけに留まらず、3Ecafe プロジェクトチームと節電推進委員会は引き続きつくば市の・筑波大学内の効果的な節電に協力していく方針です。

以下、提案書の内容になります。


筑波大学における夏期の電力需給対策への提案
―第13回3Eカフェ「計画停電を回避せよ!~筑波大学節電プロジェクト~」より―

3Ecafeプロジェクトチーム


【1.提案概要】
本提案書は、電力需要がピークに達する夏季に備え筑波大学が目標とするピーク電力25%削減を目指し、なおかつ義務である15%削減を確実に達成するため、学内構成員による効果的な節電の実現をねらいとするものである。提案内容は5月20日(金)に行われた第13回3Eカフェ「計画停電を回避せよ!~筑波大学節電プロジェクト~」における来場者からの意見を元に作成したものである。

【2.第13回3Eカフェについて】
3Ecafeプロジェクトチームが主催で5月20日(金)に総合研究棟B112にて開催した。ゲストスピーカーとしてライトオン株式会社の川崎純平さん、筑波大学施設部施設環境課長の前島謙さん、つくば節電プロジェクト学生マネジャーの天沼拓人さんを招き、三者による話題提供の後、筑波大学における効果的な節電方策を話し合った。議論には、ゲスト3名、節電推進委員4名、筑波大学企画室職員1名、システム情報工学科技術室安全管理チーム職員1名、生命環境科学研究科教員2名、人間総合科学研究科教員1名、学生約10名を含め、合計で約35名が参加した。

【3.提案の全体像】
提案は実行の主体によって、下記のA~Dに分類した。
 A.大学本部主体の提案
 B.学生主体で本部の支援が望まれる提案
 C.教員主体で本部の支援が望まれる提案
 D.未分類・その他
Aについては大学本部が権限を持つと思われるもの、B・Cについては実行の主体は学生や教員であるものの本部の後押しや支援が必要であると考えられるものが中心となっている。分類が難しいと思われるものや、必ずしも本部の支援を必要としないかもしれないが効果的だと思われるものはDに含めた。

【4.提案の理由】
学内構成員全体の協力を得ることによって、節電目標を達成しつつも、大学本来の役割である教育・研究活動への支障を最小限に留めるため。また、現状では学類生への周知・啓発が不足しているため。

【5.提案の詳細】
A.大学本部主体の提案
● 輪番的な節電
 ⇒土日に中央・体芸・図情図書館を開館する代わりに、平日に輪番的に閉館にする
 ⇒研究科・研究棟ごとに輪番的に休日とする
 ⇒平日の昼間の業務を土日の午前に行う
 ⇒開いている施設の一覧表を公表する

●建物の一律25%削減目標の緩和
 ⇒研究室毎の電力使用状況調査を元に、電力使用量を削減しやすい建物としにくい建物の間で融通し、全体で25%の削減を目指す
 ⇒そのために研究科長同士の議論の場を設ける

B.学生主体で本部の支援が望まれる提案
●電化製品に消費電力や節電の正しい情報*1を書いたカード・シール・ステッカーを貼る(節電推進委員会に委託)
 ⇒カード・シール・ステッカーを作成する
 ⇒事務や建物管理責任者の協力を得て各研究室に配布してもらう
 ⇒共有スペースや一般教室には普段利用している学生が貼る
 *1 PCを1時間45分以内に再び使用する場合は「シャットダウン」より「スリープ」の方が節電効果が高い等

●学生と学内で節電が実施されているかどうか見回るエナジーパトロールの実施(節電推進委員会に委託)
 ⇒照明の消し忘れや空調の温度設定の調整をする
 ⇒研究室にも入ることができるよう本部が許可する
 ⇒教員も出来る限り協力する
 ⇒実施時に電化製品にカード・シール・ステッカーが貼ってあるかどうか確認する

●授業後の照明や冷暖房のON/OFF切り替え当番の導入
 ⇒例えば、原則的にクラス代表者が実施することにする
 ⇒授業後に教員が促す

C.教員主体で本部の支援が望まれる提案
●環境省が推奨する「スーパークールビズ」を学内で徹底する
 ⇒本部が推進する

●パソコンを省エネ設定にする
 ⇒ディスプレイの輝度を下げる(40%にすると消費電力が23%削減される)
 ⇒パソコンを省電力モードに設定する
 ⇒リアルタイム電力使用量・料金のモニターを学内の到る所に設置にする

●システム情報工学研究科の鈴木健嗣先生のシステムをより広範に表示することで、学類生を含めた大学全体の節電に対する意識を高める
 ⇒食堂などにある電子掲示板に表示する
 ⇒パソコンにログインしたときの印刷枚数表示欄や全学計算システムのホームページで表示する

D.未分類・その他
●節電ソングを作製する(「IMAGINE THE FUTURE」の替え歌など)
●節電キャラクターを作製する(⇒作製しましたP.4 追記参照)
●階段にクイズの問題と答えを設置する(上ると問題の答えが分かる)
●階段に物語を書いた紙を貼る(上ると物語の続きが分かる)
●夏休みは図書館に学生が集まるように促す
●研究室ごとに節電担当の目付役を任命する
●筑波大学出身の有名人を使った広報活動を行う

以上
  


Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 03:56Comments(0)2010年秋~2011年秋(第10-14回)

2011年05月22日

第13回3Eカフェを開催しました!

こんにちは、嶋村です。

今回は、5月20日に開催した第13回3Eカフェ「計画停電を阻止せよ!~筑波大学節電プロジェクト~」の報告レポートです。このレポートは何回か分割して書く予定です。

3月の大地震の後でいつもより準備が大幅に遅れてしまい、準備中は内心ひやひやしましたが、今回も無事に3Eカフェを開催することができました。参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!





今回の3Eカフェでは、来場者にAからEの5つのグループに分かれて話し合いをしていただきました。途中2回のグループメンバーチェンジをはさんで3回話し合い時間をとりましたが、参加した皆さんはどうだったでしょうか。中には少しあわただしく感じた方もいらっしゃったみたいです。この形式ははじめてでしたが、次回は更なる改良の必要がありそうですね。

話し合いでは、個人で出来る節電・団体で出来る節電・節電行動促進の3つについてアイディアを出していただきました。5つのグループには3Ecafeプロジェクトチームのメンバーが書記兼司会としてつきました。現在、それぞれのグループで出てきたアイディアをグループごとに集計しているところです。今日の記事では、私が担当させていただいたBグループで出たアイディアを紹介します。まだメモの段階なんですが…^^; 3Ecafeの舞台裏って感じがしていいじゃない、ということでここはひとつ。

------------------------------------------------------------------------------------------------------
●個人でできる節電のアイディア

・学内(主に研究室)で使われている冷蔵庫などを省エネのものに換える
・パソコンのディスプレイの照度を下げる
 …明るすぎると電気を無駄に使うだけでなく目にも悪い
  照度の操作方法を書いた紙をおく 
・エアコンのフィルター掃除
・止めてもいいサーバは止めてしまう

●団体でできる節電のアイディア

・筑波大オアシスマップ
 …図書館など冷房が利いていて大勢が集まれる場所を書いたマップ。
 一番暑い時間帯におけるアパートや宿舎での冷房による電気の消費を抑える
・電力料金モニター
 …使用電力の全料金+エアコンの設定温度を1℃下げた場合の料金(-○○円)
・エナジーパトロールが研究室に入れるようにする
 …研究室での電力の無駄をなくすため、第3者である学生がチェックする
  注意:・消していい電気と消してはいけない電気を分かるようにする
     ・その研究室の先生がいなかった場合は、「無駄な電気を消した」ことがわかる張
      り紙をドアにはる
     (他の人が張り紙を見ることができるので、節電をする意識づけになる)
・学内の自販機を半分減らす
・サマータイムとシエスタの導入
 …1限開始7:30、午前中に4限まで終わらせる
  5限開始4:00
・学生による電力仕分け
 …無駄な電力とそうでない電力を分ける

●節電行動促進アイディア

・節電キャラクターを作る
・筑波大学の有名なスポーツ選手をPRに使わせてもらう
・階段の階ごとに物語のストーリーを貼り、階段をのぼりたくなるようにする
・宿舎で電力を削減した人に特典を与える
・学内エコ大賞
------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回出たアイディアは、筑波大学の節電に取り組む組織として新しく作られた「節電推進委員会」と一緒に検討して、実現可能と判断されれば実際に行われる可能性が大です。

個人的には、「エナジーパトロールが研究室にも入れるようにする」というのがいいと思います。誰もいない研究室に入ってもOKって、そうありませんから。エナジーパトロールというのは、簡単に言うと筑波大学で無駄な電気を使わないよう学内を見回るグループのことです。例えば、誰もいないのに電気がついている教室を消灯して回ったりします。

筑波大オアシスマップもいいですね!大学で涼みながら勉強すれば、夏休みの宿題も自主学習もはかどることでしょう。図書館のような大勢の人が入れる場所を涼み場所として開放すれば、アパートや宿舎で個人が分散して冷房を使うより節電になりますから、勉強にも発電所にもやさしいです。

さて、Bグループの報告はここまでですが、他のグループでもこのような感じでアイディアが集まりました。この次の段階としては、それぞれのグループで出たアイディアを全部合わせてまとめる作業になります。検討はその次ですね。

それでは、今日はこの辺で^^/  


Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 23:06Comments(0)2010年秋~2011年秋(第10-14回)

2011年05月19日

【明日開催!】計画停電を回避せよ!~筑波大学節電PJ~

緊急開催の第13回3Eカフェ「計画停電を回避せよ!~筑波大学節電プロジェクト~」についてお伝えいたします。

【夏の電力問題】
東日本大震災で東京電力管内の電力供給能力が減少した影響により、
今夏は電力不足となる可能性があるのをご存知ですか?

夏の電力需要のピークは、最も暑くなる昼間であり、
その時間帯の停電は日常生活に多大な影響を及ぼす可能性があるため
何としても避けなければなりません。

計画停電に関しては原則不実施となりましたが、
供給がひっ迫することには変わりがなく、
政府は5月13日、東京電力の事業者に対し、
昨年比で一律15%の節電を求める電力需給対策を決定しました。
これはもちろん大学も例外ではありません。

【企画概要】
これを受け、現在筑波大学でも様々な対策が検討されているところです。

そこで本企画では、「今夏までに筑波大学で実施できる節電策」をテーマに
ゲストによる話題提供とゲスト・参加者を交えてのグループトークを設け、
様々な人が集まる3Eカフェで「アイデアをみんなで一緒に考えよう!」という趣旨で開催されます。

なお皆様から集めた意見は、臨時で大学本部に設置された節電関連の委員会に提案したり、
関係する学生組織の活動に取り込んだりできるよう検討します。

【実施日及会場】
5月20日(金) 筑波大学 総合研究棟B112

【タイムテーブル】
18:30-18:40 オープニング
18:40-19:20 ゲストによる話題提供セッション
19:30-20:30 グループトークセッション
20:30-20:45 アイデア共有・クロージング

【ゲスト】
川崎純平さん(株式会社ライトオン業務改革室)
前島謙さん(筑波大学施設部施設環境課長)
天沼拓人さん(つくば節電プロジェクト学生マネージャー)

【参加費】
100円(※飲み物・お菓子代)

【主催】
3E cafe プロジェクトチーム

【懇親会】
21:30~@灯禾軒 ※ゲスト・スタッフ・来場者を交えて  


Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 21:18Comments(0)2010年秋~2011年秋(第10-14回)

2011年02月24日

イーアスつくばに進出!

3Ecafeプロジェクトチーム、副代表・メールニュース担当の天沼です。
2/10の第12回3Eカフェ「Let`s ちゃりレボ~考えよう 自転車のまちつくば~」は無事盛況のうちに終了することができました。
皆様のご支援、本当にありがとうございました。




そんなイベントが終わったばかりの私たちですが、2月中にもう一つイーアスつくばで私たちが深く関連するイベントを行います!

☆2/26(土)イーアスつくばでエコ&3Eカフェ「エコシティ作りを語ろう」開催☆

現在、つくば市地球温暖化対策地方公共団体実行計画というものが作成されているのをご存知ですか?

つくば市が「2030年度までに一人当たりの温室効果ガス排出量を半減させる」という目標を掲げ、具体的な行動計画を示した内容となっており、小中学校での環境教育、公共交通や自転車の利用促進、各種啓発活動など、市民生活に深く関わってくる事項が盛りだくさんとなっております。

そんなつくば市地球温暖化対策地方公共団体実行計画に対して、つくば市では2月2日~28日にパブリックコメントを募集しています。
http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/855/7897/008124.html

パブリックコメントは、市民の声を直接市に届ける貴重な機会ですので、つくば市民の方々は、この機会に今一度つくばのまちづくりについて考えてみてはいかがでしょうか?

そしてこの期間に合わせ、2/26(土)にイ―アスつくばにてエコ&3Eカフェ「エコシティ作りを語ろう」を開催致します。
国立環境研で地球温暖化対策、低炭素社会デザインを研究している藤野純一氏とつくば市役所から本位田拓氏に話題提供をしていただいた後、参加者同士で気軽に意見交換できる場を提供したいと思っております。

つくば市の地球温暖化対策やまちづくりについて、みんなで意見をざっくばらんに語り合ってみませんか?
皆さまのご参加を、スタッフ一同お待ちしております!

以下詳細です。

【2/26(土)イ―アスつくば エコ&3Eカフェ「エコシティ作りを語ろう」】
◆参加費:300円(ドリンク付)※事前予約優先
◆時間:14:30~16:00(受付14:00~)
◆場所:イーアスつくば1階 カツラギロード・ウイズガーデンつくば
◆定員:20名
◆話題提供者:藤野純一氏(国立環境研究所)×本位田拓氏(つくば市役所)
◆お申込み:イ―アスつくば TEL:029-828-8000
もしくは、3ecafe@gmail.comまで、件名に「エコ&3Eカフェ参加申込」と明記の上、お申込ください。その際、メールには、以下の項目をお書きください。
・ ①お申込者氏名
・ ②お申込人数
・ ③年代(~小学生・中学~高校生・18歳以上)

3日以内にお申込受付のお返事が届かない場合は、なんらかのトラブルの可能性がございますので、お手数ですが再度お申込いただけますようお願い申し上げます。


天沼@花粉症発症  


Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 01:40Comments(0)2010年秋~2011年秋(第10-14回)

2011年02月07日

【自転車】第12回3Eカフェのお知らせ【革命】

またまた久しぶりの更新になってしまいました~(汗)

今回は、2/10に行われる第12回3Eカフェのお知らせです!

わたくし天沼は企画チームに所属致しまして、産学官民それぞれの立場のゲストをお呼びし、
これまでのカフェ以上にイベント開催後の実効性に重きを置いた企画を練っております!

「Let`s ちゃりレボ~考えよう 自転車のまちつくば~」
日程:2月10日(木)
会場:筑波大学総合研究棟A棟1F107教室(バス停「筑波大学中央」そば)
時間:18:15開場/18:30開始/21:00終了予定
参加費:100円

ゲスト:
本位田 拓 さん [つくば市市長公室室長]
鈴木 勉 さん [筑波大学大学院システム情報工学研究科教授/つくば3Eフォーラム都市構造交通タスクフォース座長]
西村 敏 さん [イオンリテール株式会社 ジャスコつくば店]
佐藤 良太 さん [コミュニティサイクル試験事業「つくばサイクルプロジェクト」プランナー(発起人)]


近年、環境にやさしく、健康増進にもつながる自転車利用が注目を集めています。
しかし、これまで自転車利用に関して、産学官民が連携した話し合いの場はあまりなかったのではないでしょうか。
そこで私たち3Ecafeプロジェクトチームは産官学民が話し合える場所を提供します(^0^)/

まず、ゲストの方々のお話を聞いていただき、それからグループに分かれ「この春からつくばで新生活を送る人に役立つ方策・アイデア」を話し合ってもらいます。
このグループには1人ずつゲストの方が入ります。そのあと発表して意見を共有します。
ここで出された意見は私たちや参加者有志でまとめて市や研究者、自転車販売店などへ提出する予定です。
ですので皆様の意見がダイレクトに伝わるチャンスです!

また新年度にはこの企画で出た意見をもとにさらに参加者を広げたイベントを開催することを予定しています。
ぜひぜひご来場ください!


天沼  


Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 01:54Comments(0)2010年秋~2011年秋(第10-14回)

2010年10月07日

巨大クワガタ来襲!?

以前ご紹介致しました国立環境研究所の五箇さんによる「生物多様性って何?~生物の一員として~」(10月10日13時~14時)というトークイベントに関連して、担当のメンバーが企画ミーティングを行ってきました!

五箇さんのトークショーでは、実はゲストは五箇さんだけではないんです・・・ふふふ。

はるばる日本までやってきていただいたスペシャルゲストがいるんですよ!
というわけでブログを見てくださっている方には特別にそのゲストをちょっとだけ見せちゃいましょう。


東南アジアから来た超巨大クワガタ!!とにかくデカくて凶暴。
僕が小さい頃大きいクワガタといえばノコギリクワガタだったんですが、ちょっと別格という感じでしたね。
ちょっと観察していても、すぐに大アゴを開いて臨戦態勢に入る感じです。

さらに・・・

こちらも東南アジアからのお客様です。
身体が光っててすごく綺麗。アゴは小さいのですが、これもクワガタだそうです!

他にも日本の在来種なども来て下さっています。
今現在、彼らは3E cafe メンバーの家で休息しているところです(笑)

そんな珍しいゲストにも会える「“環”のお茶処 3Eかふぇ」。
是非このクワガタ達を体感しに来てください!


天沼  


Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 02:37Comments(0)2010年秋~2011年秋(第10-14回)

2010年10月05日

Making Of Project 3E

どうも!学園祭まであと4日!?!?
準備がヤバい!天沼です。

今回の学園祭の様々な企画については前回の記事でお伝えした通りですが、それ以外にも自信を持って提供するコンテンツがあるんです!

その一つが「プロジェクト3E」。
これまでの3E cafe プロジェクトチームの歩みを、某NHK番組のオープニング風にアレンジして伝えるという試みです!
3E cafe のメンバーに見せた限りでは評判は上々!

今回はちょっとだけその作成画像をお見せしちゃいますね♪






個人的には結構自信作です!
本編は当日、会場にてどうぞ!!


天沼  


Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 17:41Comments(2)2010年秋~2011年秋(第10-14回)

2010年10月03日

【イベント】学園祭情報!【三昧】

3E cafe メールニュースからの転載になります。
各ポスターの画像はクリックすると大きなものが見られます。

------
こんにちは、3E cafe プロジェクトチームの天沼です。
10月9-11日(土・日・祝)開催される筑波大学学園祭で、昨年に引き続き企画を実施します!
今年も様々なイベント企画・常設企画があり、3日間盛りだくさんな内容となっております!!
ぜひご来場ください!

企画名:「“環”のお茶処 3Eかふぇ」
開催日時:10月9-11日(土・日・祝)、11:00-18:00
開催場所:筑波大学第1エリアD棟204教室(中央図書館、スチューデントプラザ付近)

<常設企画のご案内>
☆休憩所(お茶・珈琲を無料で提供します。)  ☆筑波大生の環境活動に関する展示
☆シュシュ(髪留め)づくり無料体験  ☆フェアトレード商品の販売

<イベント企画のご案内>
【10月9日 13時~15時】「フェアトレードは貧しい人の希望になるのか」
講演者:小野行雄さん 形式:トークイベント、ゲーム

NGO「草の根援助運動」事務局長の小野行雄さんを招き、
フェアトレードの仕組みや現状をゲームや映像を通して分かりやすく教えていただきます。
また、学園祭中はフェアトレード商品の販売もしています。
フェアトレードとは何かという疑問をお持ちの方、途上国支援に関心のある方はぜひお越しください。


【10月10日 13時~14時】「生物多様性って何?~生物の一員として~」
講演者:五箇公一さん 形式:トークイベント

「生物多様性」という言葉、聞いたことはあるけどその内容まではよく分からない...
という方もおられると思います。
そんな疑問を解決すべく、テレビ等にも多数出演されている生物多様性のプロ、
五箇公一さんをお招きします。名古屋COP10開催に伴って重視されている、
生物多様性の問題や今後の展望を初心者にも分かりやすく教えていただきます。
当日は生きたクワガタもゲストとして参加してくれます。


【10月9-11日 16時~17時】「筑波まる見え!~環境への取り組み~」
講演者:3E cafe プロジェクトチーム 形式:トークイベント、クイズ
ゲスト:ねっしー・自然教育研究会、環境サークルエコレンジャー、3R+1 Ecocycle10-11、
環境コミュニケーションラボ、環境向上委員会(以上から日替わりで3組)

あまり知られてはいないものの、実は行われている筑波大学の環境への取り組み。
これをクイズなどを交え分かりやすく紹介します。
さらに、筑波大学が誇る環境系団体の学生を日替わりでゲストとして招き、
その取り組みについても紹介してもらいます。
もちろん、私たち3E cafe プロジェクトチームの活動報告も行いますので、
みなさまのお越しをお待ちしています。  


Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 14:53Comments(0)2010年秋~2011年秋(第10-14回)

2010年09月29日

学園祭情報!







天沼  

Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 21:47Comments(0)2010年秋~2011年秋(第10-14回)

2010年03月03日

次回ゲスト決定!!



この間の月曜日の定期ミーティングでは、新しいメンバーが来てくれました!!
活動に興味を持ってきてもらえるのは本当にありがたいですね!

そして、次の第10回3Eカフェの内容を詰めていきました。記念すべき第10回なのですが、ゲストは地球温暖化の研究で大変有名な江守正多さんをお呼びするという方向で進んでいます。
一般向けの地球温暖化に関する解説書を執筆されていたりテレビへの露出も多い方なので、皆さんもどこかで名前を見聞きしているかもしれないですね。
おもしろいお話を聞けると思うので、楽しみにしていてくださいね!詳細は後ほどブログで更新していきます!

あと、新歓関連の話もここにきて急速に進み始めて、第10回カフェを含めて今後はいろいろと新しい展開をしていく予定になっています。
それぞれが忙しいながらも新しいことを進めていこうというメンバーのモチベーションの高さは本当に尊敬です。そして僕にとっても良い刺激となります。

最近は4年生が卒業旅行などに行っちゃっていて、研究の方が随分と孤独なので、ミーティングが楽しみで仕方がないですね!
3E cafeの方で予定があるとウキウキです♪朝10時とかに予定がないと早起きできません!(笑)

そして、ミーティングの後は6人でサイゼリアに行きました!
そこでなんとミラノ風ドリアが4人も!(←写真撮っておけばよかったと大後悔!)
皆に愛されているメニューなんですねぇ~。


天沼  


Posted by 3E cafe プロジェクトチーム at 10:00Comments(0)2010年秋~2011年秋(第10-14回)